エーワンプランニングは地域に根差して26年の不動産屋です。

桐生市・みどり市の土地・建物・事業用物件・賃貸の仲介などの不動産を扱っております。

弊社は1994年(平成6年)に桐生市にて開業しました。

 

エーワンプランニングは地域に根差し、これまでにたくさんのお客様や事業者様とのご縁のおかげで営業してまいりました。

  

街の不動産屋として、皆さまの暮らしにお役に立ちたいと願っています。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

        代表取締役 狩野栄一

                                     宅地建物取引業免許証番号群馬県知事(5)6194       

                          宅地建物取引士(群馬)3978

                                     公認不動産コンサルティングマスター(4)26053号


【news】

桐生市が誇る文化遺産を引き継ぎ、活用してくださる方をお待ちしています

登録有形文化財

-須藤家住宅-

【物件価格 3500万円】


 

 

桐生市を代表する文化的・歴史的建造物で、登録有形文化財にも指定されている住宅を売却することとなりました。

文化・歴史的に高い価値をもつ本建物を引き継ぎ、未来に生かした活用をしてくださる方をお待ちしています。

 

◎建築・内装ともに、歴史的・文化的・美術的な価値が高いものです。

桐生市は古く奈良・平安時代から織物業が営まれ、近世には「西の西陣、東の桐生」と称される程栄え、明治・大正の近代においても日本の基幹産業のひとつとして絹織物は海外輸出された。

本物件は桐生市でかつて隆盛を誇った金善織物の所有であり、事務所兼住宅、サロンとして利用されました。

日本近代の歴史的遺産ともいえる建物です。

《住宅主屋部分》

明治時代前期から大正10年頃建築・改築。

 ・丸窓と円柱の装飾が特徴的な玄関

・吹き抜けの空間とモザイクの化粧タイル敷きの廊下、ステンドグラスが目を引く旧サロン部分

・アールヌーボー風の曲線を描く窓が特徴の応接間

・事務所、居室

 


《奥座敷部分・庭》


《土蔵》


《外観》

(桐生市役所ホームページより転載)


【所在地】      群馬県桐生市堤町1丁目14-32

【土地面積】  787.47㎡

【建物】          629.36㎡

    ・《住宅主屋》:1階240.87㎡ 2階218.29㎡ 合計459.16㎡

   木造2階建、切妻造、桟瓦葺き、下見板張り

   明治時代前期から大正10年頃建築

 

 ・《奥座敷》 :1階77.86㎡ 2階52.60㎡ 合計130.46㎡

    木造2階建、切妻造、桟瓦葺き、下見板張り 

   明治時代後期建築

 

 ・《土蔵》  :1階19.87㎡ 2階19.87㎡ 合計39.74㎡

    木造2階建、切妻造、桟瓦葺き、漆喰塗り 

    明治時代後期建築

 

●市街化区域/1種住居地域/建ぺい率60%/容積率200%

 

●接道状況:南~南東 公道(1項1号) 幅員6.7~10m

 

●駐車場:現在6台程度可能。塀・庭を撤去すれば多数駐車可能

 

●電気・上下水道・都市ガス 利用可能

 

●建具・家具・什器 付き

 

◎登録有形文化財は外観の変更は届出が必要で、場合によっては国(文化庁)の許可が必要です。

ただし、室内については改装、利用の規制はありません。 

 


更に詳細な情報はこちら。